FC2ブログ

クリスマスマーケットの名物

こんにちは!
初登場、Junglauchです。
(Junglauchはドイツ語でねぎです笑)
ドイツはサマータイムが終わり、寒くなってまいりました




寒い寒いドイツのクリスマスマーケットでドイツ人は
グリューワイン(Glühwein)を飲んで暖まります。

グリューワインは赤ワインに香辛料やオレンジ・レモンをいれて煮たホットワインです。
どこのクリスマスマーケットに行っても絶対にありますし、マーケット内に複数グリューワインのお店が出ているので匂いが漂ってきます。(o‘∀‘o)*:◦♪



↓↓続きを読むからどうぞ↓↓




グリューワインは通常マーケットごとに違うカップに入れて提供されます。

このカップ、以前当ブログでも紹介したPfand制度となっていて、ワイン代にプラスしてカップ代を請求されます。
€3のグリューワインを頼んだはずなのに、€6請求されてもお店のミスではなくカップのPfandに€3ということになります。
Pfandですので、お店にカップを返せば購入時に払った€3は返ってきます。
特に洗ってきれいにしたりする必要はありません。そして勿論返さずに持って帰ってもOKです。


このカップ、結構かわいいんです(´∀`*)!

Wien2.jpg


都市の名物が描かれていたり形も様々で、ハート型・ブーツ型・雪だるま型・サンタ型などあります。
色々な都市を巡ってカップ集めする人も多いです。

私の友達は1シーズンで20個近く集めてました!w(゚o゚)w




ちなみにワイン飲めない方向けの飲み物もありますよ!
Kinderpunsch(キンダープンシュ)といって、赤ワインの代わりにフルーツジュースを使った温かい飲み物です。
Kinderはドイツ語で子供という意味なので子供が好んで飲みますが、アルコール苦手な私はKinderpunschの方が好きです。


Innsbruck3.jpg

↑他にもホットココアなども売ってます。

Office.png

↑オフィスにあるカップ達です




ぜひクリスマスマーケットを訪れて、温かい飲み物と一緒にカップもチェックしてみて下さい(*・`ω´・)ゞ






2017年11月10日

スポンサーサイト

2017-11-10(Fri) 14:41| 食べる💖| トラックバック(-)| コメント 2

コメント

おいしそう~♪

グリューワインって、やはりおいしくて有名なんですね。親しいJTBのかたからドイツに行ったらぜひと言われましたし。
そんなお酒の弱い私が一杯飲んだら、たぶん心地よく眠ってしまうので(笑)、気になったのはキンダープンシュ、私もこちらのほうがいいです。
オフィスのカップ、素敵ですね。こんなカップを探してみたいです。

2017-11-11(Sat) 00:59 | URL | マネージャーK #-[ 編集]

Re: おいしそう~♪

マネージャーK様

コメント有難うございます。
お酒弱いんですね!ぜひキンダープンシュお試し下さいi-101
私もサンタ型のカップを探しています!

2017-11-13(Mon) 17:49 | URL | MyBusGermany #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム