FC2ブログ

ドイツのクリスマスマーケット★エアフルト編

じゃっじゃっじゃぁーん。
こんにちは、初登場ピルスです! 
(本名ピルスナー:数あるビアスタイルの中の1種だよ)


「 NO BEER, NO LIFE」 なもんでピルスと命名。
本来ならビールの話をしたいところだけど、何だか世間は? いや、オフィス内だけか? 
気分はモードなもんだからさっっ、
流行にのってみる(*´罒`*)ニヒヒ




ドイツ国内にはまだまだクリスマスマーケットありますよ。
本日は【ドイツのクリスマスマーケットエアフルト編】な~り。

エアフルトはドイツ中央部に位置し、フランクフルトからICEで約2時間半、ベルリンからも2時間かからない距離。
しかも乗り換えなしなので楽々行けちゃいます。 
ゲーテ街道の町としても知られていますが、日本人にとってはまだまだ馴染みのない町かもしれませんね。

有名どころのクリスマスマーケットを行き終えた方で次はどこに行こうかな?と考えている方、
エアフルトはいかがですか?!


ERF20.png


大聖堂(左)とセヴァリ教会(右)が並んでそびえている。 
車両進入防止のための縁石?がプレゼントになっていて可愛い♪



ERF2.png


雪降る・・・ BEFORE & AFTER


ERF3.png



↓↓続きを読むからどうぞ↓↓




ERF4.png


大聖堂と教会をクローズアップ!
この大聖堂の裏の方では規模は小さいが中世のクリスマスマーケットもやっていました。



大聖堂のある小高い丘に登ればこんな感じ。↓

ERF5.png



お決まりのマグカップの写真。 ↓
シンプルだけど可愛い

ERF6.png



↓↓↓クリスマーケットの様子↓↓↓
他のクリスマスマーケットに比べ、お店とお店の間隔が広くゆったりとしているので、人ごみの煩わしさがなく快適です!
また色々な乗り物もあるので子連れも多かったかな~という印象です。

写真大量どーん!!!

ERF7.png

ERF8.png

ERF9.png

ERF10.png



中央駅からクリスマスマーケットまでの間も素敵なフォトジェニック?な箇所多し
クリスマスマーケットのみならず町散策も楽しかったのです♪♪

ERF11.png

ERF12.png

ERF13.png



あっちこっちにオブジェも多し(っ^ω^)っ

ERF14.png

ERF15.png

ERF16.png



実はここ、橋の上(クレーマー橋)。 

アンティーク、雑貨屋さんやおしゃれなカフェが並んでいい雰囲気。
体が冷えたらカフェでまったりもできちゃいます

ERF17.png


くぅ~~寒い!!

ERF18.png


クリスマス期のドイツはとっても寒いので、厳重に防寒してくださいね(*・`ω´・)ゞ

さっっっっ、暖かくしてどこかへ出掛けましょ♪







素朴な疑問・・・
サンタクロースって煙突登るの毎回苦労しているのかなぁ?

ERF19.png





2017年12月14日

スポンサーサイト

2017-12-14(Thu) 15:32| クリスマスマーケット| トラックバック(-)| コメント 2

コメント

ここも中世の雰囲気なんですね。

こんにちは。

最近は日本でもクリスマスマーケットが開かれていますが、やはり中世の雰囲気が似合うのはドイツですよね。

ここのマグはかわいいですね。

それにしても、朝はなかなか明るくならないし、日は4時を過ぎると暮れちゃうし、冬はいかに夜を楽しく、有意義に過ごすかですね。クリスマスマーケットはそういう意味でも、とても素晴らしい催しだと感じました。

2017-12-15(Fri) 04:02 | URL | マネージャーK #-[ 編集]

Re: ここも中世の雰囲気なんですね。

マネージャーK様

いつもありがとうございます。
本当にここのマグカップはかわいくて、最後の最後の最後まで悩みました。
収集癖が始まるといやなので基本持って帰らない主義なのですが、今回はなかなか難しい決断でした。

もう時期冬至ですね。クリスマスマーケットで心躍らせたまま冬至を迎えれば、
後は日が少しづつ長くなるのを待つのみ!ワクワクといった感じです。

2017-12-18(Mon) 13:38 | URL | MyBusGermany #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム