FC2ブログ

ドイツの健康ドリンク

すっかりご無沙汰してます、グルケです。(^-^)/

ここのところクリスマス関連ネタのオンパレードでしたが、
そろそろお腹一杯になったところでそのクリスマスも終わってしまい、
あとは花火で迎える新年を待つばかり。
そんな時期に全く関係ありませんが、
Rotbäckchen(ロート・ベックヒェン=赤いほっぺちゃん)
というドリンクをご存知ですか?
ドイツのスーパーやドラッグストアの健康食品コーナーなどの棚に並んでいる、
レトロ、というか少々時代遅れのラベルの瓶やパッケージに
見覚えのある方もおられるハズ。

YAG 1

グルケはなぜかこのドリンクがとっても好きなんです。
「え!?グルケさんって大人ですよね」と引いたり、怪訝な顔をされるかもしれませんが、(゚д゚)
パッケージには「子供のドリンク」とはどこにも書いてないので、
老若男女飲みたい人は飲んでいいんです!




↓↓続きを読むからどうぞ↓↓




このドリンクは戦後やっと元気を取り戻しつつあるものの
まだまだ豊かとは程遠かった1952年に、健康な食品作りを目指して
ビタミンや鉄分などの不足しがちな栄養素を取り入れた
フルーツジュースとして発売され、子供を中心に、
地味ながら半世紀以上もドイツ人に愛されてきた飲み物なのです。

いまではオリジナルの「クラシック」以外に、免疫力を高めるために亜鉛とビタミンCを
適量に含んだ「Immunstark」、鉄分とビタミンBで学習能力アップを目指した
「Lernstark」、日照時間の少ないヨーロッパの冬に欠かせないビタミンDとカルシウムを
含んだ「Sonnenkraft」、「Sehkraft」は視力に良いとされるベータカロチンとビタミンB2、
など様々な種類があるんですよ!

YAG 4
YAG 5


で、お味は?オレンジ、りんご、ぶどうなどのジュースをミックスしたような、
ちょっと中途半端なフルーツ味(そりゃフルーツジュースだし)。
幾つかの種類を飲み比べてみたのですが。。。
どれも味はたいして変わらない。。。(´・_・`)
でも、要は気の持ち方です!効いた気がするんです!
エナジードリンクと違って子供でも安心して飲めるように
カフェイン類は一切入っていないし、
どんな時間に飲んだって平気!

小瓶やテトラパックのものもあるので、

YAG 7
YAG 6

日本へのお土産としても良いかもしれません。
グルケからのちょっとオタクなイチ押しでした!



2017年12月29日
スポンサーサイト

2017-12-29(Fri) 17:19| 暮らす💖| トラックバック(-)| コメント 2

コメント

いいドリンクがあるのですね。

グルケさん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

こんなドリンクがあるのですね。ドイツでスーパーへ行ったときも血眼でチョコレートを買いあさっていたので、気が付きませんでした(笑)。さしずめ日本のリポビ〇ンDかオロ〇ミンCのようなドリンクでしょうか。

ドイツ在住のmyBusの皆さま、よいお年をお迎えください。

2017-12-30(Sat) 03:41 | URL | マネージャーK #-[ 編集]

Re: いいドリンクがあるのですね。

マネージャーK様

明けましておめでとうございます!
いつもコメントありがとうございます。
そうですね~、日本で言えば乳酸菌抜きの森〇マミーとか(それじゃ意味ないか)、カ〇メの野菜〇活・子供用などと比較できるでしょうか?
いまはリポビ〇ンDやオロ〇ミンCも子供用があるんですよね、すごいですね。
マネージャーK様にとって良い一年になりますように!

2018-01-02(Tue) 13:25 | URL | MyBusGermany #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム